モラセスシュガーは今がお買い得品♪

レシピ通りだとグラニュー糖ですが!これをモラセスに置きかえて。まだ未使用ですが、全体的にひとかたまりになっていて、ほぐすのが面倒そうな気が……。早速焼いてみたところシロップと同じようにツヤツヤに焼きあがりました。

早速ご紹介!

2017年03月29日 ランキング上位商品↑

モラセスシュガーモラセスシュガー500g / 砂糖 糖蜜 製菓材料 パン材料

詳しくはこちら b y 楽 天

クッキーやマフィンがとても美味しく焼けます。しっとりしたお砂糖です。色も味も香りもハナマルに出来上がったので嬉しいですwリピ確定。ライ麦パンの色!濃く!香り付けにぴったりです!シロップにして使ってます。リピートです。これでベーグル焼いたら綺麗な焼き色が付きました(≧∇≦)ジッパーは付いてないですが!輪ゴムで止めれば問題ないです。小嶋ルミさんのおいしい生地のレシピで新生姜のパウンドケーキを焼いてみました。腕がいいんじゃなくて、レシピとお砂糖がいいんですけどね。なくなったらリピートすると思います。ほんのりした甘みと香ばしさがたまりません♪)沢山入っててお安いです。作ってみたかったベーグルやカントリーケーキのレシピに使いたいと思っていますが、だまにならずに生地に混ざることを願います。もちろん普通に食べても問題なくモラセスの味!風味です!普通のお砂糖はケトリングに使ったことがないのでわかりませんが!個人的には!はちみつ<モラセスシュガー=モラセスシロップという印象です。モラセスシロップは賞味期限があったので!こちらをお願いしました。初めての材料だったので使い方が分からずちょっと難儀しましたが、シロップ的に使えばいいかと水で溶いて使ったら具合が良かったです。(画像はモラセスシュガー+黒糖で焼いたロールパン。モラセス糖の形で売ってるのは珍しいですし!置き場所もとらないし保存も利くのでお勧めです。しっとりするのでとても良いです。また無くなったら買いたいと思います。クリスマスのジンジャーブレッドのレシピを検索していて出会った謎の材料「モラセス」。思い切って購入ホームベーカリーで食パンを作って出来上がりは味が結構あるのです。いつもはカルディなどの輸入食品屋でモラセスシロップを購入していましたが、重いですし価格も高め。しばらく使えるので、この独特の風味を楽しみます。黒糖やブラウンシュガーの代わりにもつかえるらしいのでグラハムクッキーとか香ばしく仕上げたい焼き菓子にも使ってみたいです。3袋も買ってしまいました(*^^*)ラム酒たっぷりのフルーツパウンドが大好きなので!モラセスシュガーは重要なんです。マフィンやスコーンはもちろん、プリンのカラメルとしても美味しいです。パンには何もつけずにいただけました。同じ作り方なのに変わるということは!このモラセスシュガーがとても素晴らしいのかも♪1kg入りがあればいいのになぁ。モラセスシュガー&黒糖を使って黒パンを作ってみました。はじめて購入しましたが、グラニュー糖みたいに、さらさらしていないお品なのですね。今度はモラセスを検索しこちらの商品を選びました。今まで有機のモラセスシロップをケトリングに使用していましたが、ベーグルを艶良く仕上げようと思うと量が要るのでもったいないなぁと思っていたところこちらを見つけて試しに購入。じわーっとしっとり!という感じです。。素朴なカントリーっぽいお菓子には必須ですね♪砂糖を焦がした香ばしさと、ほのかな苦みからくるコクのある甘さが良いですね〜。バナナマフィンに使いました。ベーグルのケトリング用に購入しました。差し上げたら、お店が出せるよ、と。リピート決定です。ミネラルたっぷりのようなしっとりしていてコクがあり!とても美味しいです。とてもおいしいです!まだパウンドケーキしか作っていませんが、今までで一番おいしくできました(*^^*)しみじみおいしいんです。ベーグルのためだけにモラセスを常備しておきたいという場合にはこちらで十分かと思いました。じっとりと滋味深い感じに仕上がりました。